去るもの来るもの

シェアしちゃう

余談ではありますが、僕は先月末でクラクラを引退しました。

これまでお世話になったプレイヤー様やクラン様には、できる限りご挨拶に伺ったのですが、なにせ数が膨大なもので、挨拶漏れが生じていることと思います。この場を借りて、挨拶とかえさせていただきます。これまで、楽しいクラクラライフをありがとうございました。

僕が引退するにあたり、新しいももちーずのリーダーは「スジタマヲ」さんにお願いしております。リーダーの交代に伴い、クランルールも変更になりましたので、新しいクランルールはこちらからご確認下さい。

そしてこのブログですが、近々ももちーずのメンバーに丸投げするつもりです。ももちーずの誰かが更新してくれれば、僕には僅かながら広告収入が入るという、とても美味しい仕組みになっております。ぜひぜひ、ももちーずのメンバーは、積極的に更新しましょう。

忘れてはならないのが、ももちーずにはYouTubeのアカウントもある!ということです。登録者めっちゃ少ないけど、アカウントがあるんです。

この度、ももちーずからも、実況者が現れました。

下手w

オバサン思っていたのに、声が意外に・・・

声「は」若いんですね!

クラクラの実況者はすでにたくさんいて後発組は厳しいものがありますが、へんに上手くなろうとせずに、このままのクオリティで突き進めば、意外と人気が出る予感。僕、爆笑しましたもん。こたさん、頑張って!

以下、ももちーずメンバー、およびOB向けでございます。

ももちーずは9月で2周年を迎える事ができました。僕が引退を決め、2周年でその歴史が終わってしまうかと思いましたが、スジタマヲさんに快く後を継いでいただき、これからも歴史を刻んでいける事を、とても嬉しく思っています。

思えば、これまでの2年間、僕はとても充実した日々を過ごしてきました。僕の長い人生、まさかゲームに一喜一憂する日が来ようとは、これっぽっちも考えていなかったのです。
口癖みたいになってしまっていますが、「画面の向こうには人がいる」。だからこそ僕は充実したクラクラライフを過ごせたのだと思います。

ゲームとしての巧妙さはさておき、ももちーずはお互いにメンバー大切に思ってきたからこそ、長い間続いてこれたのだと考えています。ももちーずの売りは「人」だとさえ思っています。
僕自身、メンバーを大切にしてこれたか甚だ以て疑問ではありますが、これからのももちーずも「お互いにメンバーを大切にするクラン」であり続ける事を、切に願っています。

これまでももちーずのメンバーとしてプレイしていた多くのプレイヤーの方々、また、僕の引退後もももちーずに残って下さっている現メンバーの皆様、これまでほんとうにありがとうございました。

ももち

スポンサーリンク
広告

シェアしちゃう

フォローまでしちゃう

ももちーずではTH3~TH11まで幅広くメンバーを募集しています。対戦ガチクランより緩く、ファーミングクランより活発なももちーずに、ぜひお越しください。TH8以下のメンバーも活躍中です。ももちーずクランルールをお読みの上、加入申請でブログからとお伝え下さい。
スポンサーリンク
広告