【クラクラ】マンネリ攻めからやっとひと皮剥けはじめたお話。

シェアしちゃう

おはようございます!こたこです。

ご覧になりましたか?「versus」
liveで観たかたも、後から観た方もあわせたらかなりの人数が視聴されたとおもいます。
すごかったですね!両チームの真剣さもそうですけどあの舞台であれだけの攻めをみせる度胸とプランニング力、出場された方全員にハートを鷲掴みされましたね!
来週はクラクラチャンネルさんと感謝。さんのTH10、TH11のマッチだそうなので
またまた楽しみです!不定期開催でもいいので続けてほしいですよね。
(個人的には体育座りが一人もいなかったことに若干疑問が沸いていますが)

versusでもちらっとチーム内でのプランニング会議が映っていましたね。
みなさんのクランでも、クラチャを使ってプランニングをする場合があるかと思います。
大会などに参加されるクランさんはBANDやLINEなどを使っている場合もあるのかな?

でも普段から常態的に毎回プランニングをみんなで考えるようなクランさんは
なかなか少ないはず。ももちーずでも個々に考えてわーっと攻める!が普通の姿。
「チャットでどうやって攻めようか?」よりも
「お風呂あがりにくつ下をはくかどうか?」の話題でもちきりです…。はぁ。

(お風呂上りくつしたを推奨しただけでこの言われよう…)

一人で攻め方を考えるとどうしても同じようなユニットで攻めがちですよね。
いわゆる得意攻め。無難な攻め。わたしだったら間違いなくこの編成です。

ずっと慣れ親しんでいる攻めだけにユニットの動きもわかるし、
初見で大コケすることもほぼない、万能攻め…うーん。

でも少し前、クイーンがカンストしたあたりから
これじゃあいかん!もっといろいろやらないと!と思い始めて少しずつですが
いろいろな編成で攻めております。ハイブリとかクイラバとか…あ、
ナックルもこのころから少しやってみるようになってきました。遅い。

でも本当に新しい攻め方とかを考える方はすごいですよね。
クイヒーもナックルも、バニラも。本当に考えた人はすごいと思います。

使いこなせるひとも、すごいと思います…。

んで、少し前からどうしても気になって、どうしてもやってみたかった戦術を
先日の対戦で試してみました。その名もカーボン式。
どうしてもザーボンさんとドドリアさんが頭に浮かびますがそれは無視して。
超絶技巧様のメンバーさん発のこの戦術。
(超絶技巧様のブログはこちらです)
うわー使ってみたいうわー!と以前から思っていました。

編成は↓こんな感じ。

基本に忠実なこたこ、ブログで教わったユニット編成で
呪文だけすこし変えていざ!

やりました!全壊おめでとうございます!

配置があえば早い!強い!のこの戦術。
なんだか後味がとてもすかっとする攻めでした。
ババキンカンストするまでまだまだTH9は続きそうですが
飽きないようにいろんな楽しみをみつけながら続けたいと思います!

あ、ももちーずではお風呂上りにくつ下をはく冷え性のみなさんも
募集しております。
一緒にくつ下族連合をつくって多数派にしませんか!よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
広告

シェアしちゃう

フォローまでしちゃう

ももちーずではTH3~TH11まで幅広くメンバーを募集しています。対戦ガチクランより緩く、ファーミングクランより活発なももちーずに、ぜひお越しください。TH8以下のメンバーも活躍中です。ももちーずクランルールをお読みの上、加入申請でブログからとお伝え下さい。
スポンサーリンク
広告